最新家電の一番人気は

最新家電の性能の良さに感激

生活家電、最新掃除機の魅力

最新の家電は飛躍的に進化しています。掃除機も例外ではありません。本体に車輪がついたキャニスター型で、本体2kgという製品が出ました。ノズルが1.2kgという製品もあります。ノズルも、モーターブラシが進化し、吸着力が向上して、前に進みやすく、大きなゴミから1ミリ以下のハウスダストまで集塵します。 また、回転ノズルやパイプの長さ調整など、狭い場所の掃除もより便利です。また、軽くてコンパクトなコートレスハンディタイプも、バッテリとモーターが改良されています。ますます軽く、集塵力も強力で、短い充電時間で長い時間掃除できるように進化しています。ロボット型では、水拭きできるタイプがリリースされました。さらに、家電としての掃除機のインテリア性も向上しています。

紙パック式、サイクロン式掃除機

近年の掃除機はサイクロン式が普及してきており、家電量販店では従来の紙パック式を上回る売れ行きを示しています。サイクロン式のメリットは吸引力の安定性や、ゴミ捨てに関するコストがかからないことなどが挙げられます。一方で紙パック式は、パックを購入するというコストは掛かるものの、ゴミ捨て時に衛生的に処理できることや、』本体価格の安さなどで一定の人気があります。高級機はサイクロン式に集中する傾向にありましたが、紙パック式の良さも見直されてきており、日本の住宅事情にマッチした高級紙パック式掃除機も販売されるようになってきています。毎日使う家電製品ですので、ライフスタイルに合った品物を選びたいものです。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 家電の掃除機は吸引力がすごい All rights reserved